外国為替証拠金取引(FX)で初心者が月給を稼ぐ投資日記
オンライン取引ができるFXで素人が月給と同じ金額を稼ぐことを目的としたウェブログ 取引通貨は主にドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロドル・ポンドドルで6~10万通貨で運用
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今年最後の取引かな
昨日が仕事納めでぷち忘年会に参加し、本日からお正月休みにはいりました。
どうやら世間一般の企業では、先週の金曜が仕事納めというところが多かったようで、昨日の電車(丸の内線)は驚くほど空いてました!!

為替の方ですが、ドル円が上値も下値もかなり堅いセンチメントだったので、昨日セットした注文が決済されました。

90.66 売り
90.40 買い

動きがたいしてない中でしたのでせこいトレードになりましたが・・・・
しかも2万通貨なので5200円の利益(笑)。
もう一度同じように仕掛けても面白いかなとも。

話は変わりますが、東京株式市場は大納会の取引が行われ、112円高の8859円で取引を終了しました。

世界的な景気後退局面をむかえ世界同時株安の影響から日経平均は年間42.1%の下落となり、1990年に記録した38.7%を超え過去最大となったようです。

来年も世界的な混乱は落ち着きそうにありませんね。
スポンサーサイト
金融不安が銀行からいろいろなところに飛び火
今日は近頃の金融不安に関連した記事を紹介したいと思います。
外部サイトです(念のため)。
銀行の破綻から始まりいろいろな分野に影響がでてきたようです。


“金満経営”に激震 金融危機でクラブ身売り話続出
クラブ世界一に輝いたあのマンチェスターユナイテッドも例外ではないようです。

バフェット氏、資産目減り幅は世界の富豪で5位
バフェット氏だからできる長期を見据えた投資法ではありますが。

大学経営になぜ金融危機が直撃したのか
立正大、駒沢大の多額損失計上の背景

企業のみならず大学にまで被害が・・・

2008年を象徴する名フレンチの閉店
ミシュランの一つ星レストランもサブプライム問題のあおりを・・・


今回のサブプライムに伴う100年に一度とも言われる金融危機は来年も拡大していきそうですね。
12月のFX月間成績 -2008年度-
遅くなりましたが、11月の月間成績の発表です。

+113,426円

調べてみるとなんと・・・・驚くことに11月はドル円のみのトレードでした!

トレードの回数は多かったのですが、少額でトレードしていたのでチマチマ稼ぐ感じでした。
2万で運用していたので、レバレッジをほとんどかけず精神的な負担も少なかったため、かなり落ち着いて取引ができました。

やはり、レバレッジが上がるのに比例して精神的負担も増すものだということを実感したひと月でした。

月間成績の発表は4月以来になってしまいましたが、時間とやる気があれば、中間の公表もしようと思ってます。
やらない線が濃厚ですが(笑)。

12月は相場を張らないというのが常識ですが、つい手を出してしまい、一度手を出してしまったら止まらなくなってしまいました・・・・

初めのうちはノーポジだったのですが、毎日レートをみていたらつい。
クリスマスあたりからほとんど動きがみられなくなってるので、さすがに今は手を出しづらいですが。
時期が時期だけに仕方がないですね。
まあ、この間の結果は来月の月間成績で。

年が明けてからの動きが楽しみです。
長らく放置してましたが
かなり久しぶりの更新になってしまいました・・・
最後の更新から何回か記事を書こうとしたのですが、諸事情により何回もログインに失敗してしまい、面倒になってしまったのが原因です。
久しぶりにログインを試み、成功したので更新することができました。

決して強制ロスカットにあって投資意欲がなくなり、そのままブログ放置という状況に陥ったわけではありません。
今日は時間がないのでできませんが、近いうちに月間成績などを公表していきたいと思ってます。

更新していない間に、シティバンク問題や、最近ではビッグ3を救済するのかしないのか(現在進行形で)、などいろいろありましたね。

あと、今は12月のクリスマス相場なので、トレードはあまりしていませんが、これからもFXに関する情報を発信していきたいと思ってるので、よろしくお願いします。

ひろせ通商
FXするならひろせ通商
両建証拠金無料で
即日開設トレード可能

セントラル短資
セントラル短資
外貨投資なら信用と実績の
セントラル短資オンライントレード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。